がーにゃそブログ

とあるジョジョヲタデザイナーのつぶやきです。

iPhoneで電子コミックを読むにあたってkindle,iBooks,BookLive! どのアプリがいいのか色々試した件(iBooks編)

結論からいうと、iBooks > BookLive! > Kindleだと思いました。
ないわ、と思う人もいらっしゃると思いますが、まぁ聞いてくれ

iBooksはもう一度見たいあの場面が探しやすい!

iBooksとは、iPhoneに標準で入ってるアプリ。ストアの品揃えも微妙だし、価格が割高だし、使ってる人は少数派なのではないか。でもでも!コミックを読むには結構便利だったりして…。
こちらが画面のキャプチャです。

お分かりいただけただろうか?iBooksはこのように、各ページの画像が小さくプレビューされるので直感的に読みたいところを探すことができるのだ。
(画像は、花京院典明の初登場ってなんかすごかったよな、、と探している様子)

さらに!こんな表示もできる!

ジョジョなんかは名言も多いので、あの場面をもう一度振り返りたいけどどこだっけ?!というときに超便利なのです。
ブクマしたところも右の画像のようにまとめて見られるのでございます。
とりあえずグッパオンとか行くぞ!バーーンのとこはブクマするよね。
iPadなら、この表示にしてページをめくることもなくだいたい読めちゃったりします。

こんなサムネイル的なもの作ってるから、値段が高いのかな。。

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 カラー版(1)の比較:Kindle/iBooks/DMM/BookLive!/kobo | でんしょ!byGMO-電子書籍コミックの価格比較サイト

そして私が個人的にいいなぁと思うのが、見開きで1ページ扱いなところ。言葉に表しづらいですが右ページから左ページに移動する際はスナップ的な処理が入ることなく滑らかに移動できるのです。
Kindleは横画面にすればこの扱いになり、BookLive!だと不可のようでした。

(追記:BookLive!もKindleと同じ仕様になっていました。両方共、原寸の場合でスナップあり、拡大している場合スナップなしになります。)

紙のコミックだとページとページの間が立体的になって見づらかった見開きページが、電子書籍だとキレイに見られて感動!

 

Kindle編はこちら!

BookLive!編はこちら!