がーにゃそブログ

とあるジョジョヲタデザイナーのつぶやきです。

iPhone6 Plusゲットしました!(∩´∀`)∩ワーイ

予約開始10分後にネットで予約したのに手に入ったのが今日!

f:id:thewateriswide:20140923200755j:plain

iPhone6 Plus 128GB ゴールドです。
自宅に届くやつにしたら、19日発売にもかかわらずその日は何の音沙汰もなし。
20日に本申し込みのお知らせ→21日に出荷のお知らせ→22日は仕事で受け取ることができず→今日ようやくゲット!となりました。
Plusちゃんは本当に争奪戦だったのですね…。。

一方iPhone6のほうはといいますと、予約もなしで発売日当日に店舗でゲットできた人もいて、意外と在庫があったようです。

操作性→×

わかっていたけど、とにかくでかいです。
右手で持った場合、左上のアイコンはもちろん、左下のアイコンもタップできません。頑張ればギリいけるか!といった感じです。

※ちなみにわたしのスペックは身長157cmぐらいの小柄な部類に入る女性です。

iPhoneアプリのUIでは下に主要なメニューがあり、特に左下にホームに戻るボタンなど重要なボタンがあるケースが多いのでこれはちょっといただけないw
今までのように全部片手で操作するのは諦めたほうが良さそうです。

文字入力も一番左側の列は左側にフリックするのが結構大変なので、片手でやるならここだけガラケー打ちになりそう。

いろいろ試行錯誤した結果、日本語で長文を打ちたい時は、このように横画面にしてゲームのコントローラーを持つような状態でフリック入力するのが比較的ラクかな、と思いました。

f:id:thewateriswide:20140923200718p:plain

見やすさ→◎

そんなかんじで操作は大変になってしまいましたが、画面の見やすさはデカさに比例してやっぱり良いです。
ちょっと前までは携帯電話にでかいディスプレイなど必要ないと思っていたのですが、電子書籍を読み始めて考えが変わりました。

特に漫画を読むときは、iPhone5では時々文字が小さすぎて拡大しないと見えなかったりしたのですが、今はそんなストレスもなく、昨日リリースされた少年ジャンプ+も快適に読めています。

ページをめくる操作は片手で難なくできるので、電車で立った状態で読書するのにも向いてそうです。

iPhoneをでかくしたというより、iPadを片手で持てるくらいに小さくしたというほうがしっくりくるのかも。

(おまけ)i.softbank.jpのほうのメール設定

これなんかいつもよくわからないんですよね、、メモがてらまとめると以下のような流れです。

  1. Wi-Fiをオフにする
  2. SafariでMy SoftBankにアクセス&ログイン
  3. 「一括設定」というバナーリンクをタップ
  4. 「設定方法」というリンクをタップ
  5. あとは流れに任せるだけ

設定はこちら!とかわかりやすいリンクにしてほしいなぁ。。

設定自体はすぐに終わりますが、ソフトバンクのアプリを何個かインストールされちゃいますw



はやく操作に慣れて快適なiPhone6 Plusライフしたいなぁ〜〜ヾ(*´∀`*)ノ